MCCB 【解決方法Q&A/疑問攻略/経済】


Q&A:MCCBについて? 解決方法/評価

・エスカレーターのブレーカー選定について教えてください 電動機容量7.5kw 電源電圧200V 電源周波数50HZ 定格電量29A 最大電流155A 電源設備容量12KVA 建屋側MCCB60A という内容の指示書があるのですが、MCCB60Aになるのは何故でしょうか? それと、私が計算しても7500Wだと10KVA程になるのですが12KVAになるのは何故でしょうか

・電験問題の配線用遮断器の規格についてです。 ①電動機の過負荷保護装置とは? (サーマルリレーの事ですか?) ②短絡保護専用遮断機とは?(MCCBの事ですか?) ③短絡保護専用ヒューズを組み合わせた装置とは?(CKSの事ですか?

・添付写真において ①B1で過負荷 ②B1で短絡 ③分岐回路B1で100A以上の短時間過負荷 ④分岐回路B1~B5が各20A負荷 のとき、どのMCCBを動作させるべきですか? ①②はB1を動作させて、③はA、④はすべて動作させなくてもいい。で合ってますか?

・電気室内のブレーカーの選定について 負荷の容量が合計で約2.4kVAあります。入力電圧は415Vで電流は2400/415=負荷電流約5.78A?(合ってますか?)だと思います。MCCBのAF/ATを選定する時、5.78×1.25倍の電流=7.225 5.78×2倍の電流=11.56 なので15AT位のブレーカーを選定するのですか?また各機器に15ATとか20ATのブレーカーが入っていた場合、電気室内のブレーカーは15AT位のブレーカーではなく、20ATとか30ATなど各機器のブレーカーより上のブレーカーを選定するのですか?実際負荷電流を2倍にしても11.56Aなので15A位で足りそうだと思うのですが、選定の仕方がよくわからないのでご教授の程宜しく御願い致します。

・冷凍倉庫会社の電気のメンテナンスを担当しておりますが、750KVATrk2二次側に自動電圧制御装置(㈱睦電気製作所製-2006年倒産)が取り付けりれておりますが、7年前に他会社から建物を居抜きで買った物件で図面等 有りません、現在、コントローラー部分は作動していますが、制御部分のMCCBがOFFになっており、投入すると瞬時にトリップしてしまいます、この状況を見ますと自動電圧制御はされていないと見ますので、撤去を考えていますが、問題が無いかご教示お願いいたします。

・ELBで保護されている回路と保護されていない回路の共存について。 ある制御盤があります。200Vです。 一次側は、 変圧器→MCCB→ケーブル→制御盤 です。 制御盤の頭は、MCCBです。 その 2次側にELBやらMCCBやCPがあり、盤内機器や、盤外機器に接続されています。 EdとELB-Edが盤内にあり、接地極より来ているとの事です。 ①接地極は別々ですか?共通ですか? ②盤内機器、盤外機器ともに、MCCB2次側の機器はEdに、ELB2次側の機器はELB-Edに、CP2次側の機器はEdに接続すべきでしょうか? ③②ですべき場合、間違ってMCCB2次側の機器にELB-Edに接続した場合、盤内、盤外問わず地絡時感電しますか? ④②ですべき場合、盤外機器の接地用に2種の接地線を付設すべきでしょうか? ⑤兎にも角にも、頭をELBにすれば解決しますか? Ed、ELB-Edは接地とします。 宜しくお願いします。

・MCCBについて質問です。 2.2kwのモーターを動かす場合、どのぐらいのアンペアのMCCBを使えばよいのでしょうか? また、なぜそのアンペアになるのか教えてください

・幹線ケーブル選定についてご教授願います。①引込柱から引②込開閉器盤に入り、開閉器盤内のMCCBから③照明制御盤に入ります。 知りたいのは①引込柱から②引込開閉器盤に入る幹線ケーブル(CV)が、何sqを使えばよいですか。計算式も併せてご教授願います。③照明制御盤から出る負荷設備は明かり部機器が4015VA、照明が2756VAで合計6771VAです。 ③から出る負荷の幹線はわかるのですが、①~②間のサイズの計算がわかりません。受電は1φ2W 200Vです。 ど素人ですいません、宜しく御願い致します。

・直流電源装置の負荷MCCBの短絡電流の選定について MSE蓄電池(50AH)と、整流器(20A出力)からなる直流電源装置の、負荷側につけるMCCBの短絡電流遮断能力を決めたいのですが、蓄電池の内部抵抗+配線抵抗で蓄電池出力電圧を割ればいいのですか? 蓄電池(MSE)の内部抵抗値が記載されている資料などがありましたら、教えて頂けますと幸いです。

・配線用遮断器(MCCB)を逆流(下流側から上流側へ電流を流す)で使用する事に問題はないのでしょうか? 遮断器自体の動作はどのようになりますか?上流側からの過電流でも遮断出来るのでしょうか? 商用電源で使用していて、電源供給が絶たれた時に非常用発電機にて電源確保をしているのですが、商用と非常用の配線用遮断器分電盤にはメカニカルロックがしてあり、同時に使用する事は不可能(商用と非常用は同時には使用出来ない)非発には最低限必要な負荷のみを使用させいている。商用負荷を非常用発電機で賄おうとする際に、商用側電源断状態でメカニカルロックを外し商用電源用配線用遮断器を入りとし非常用発電機を入り(下流側が渡っている)とし非常用発電機にて商用側の負荷も使用出来るようにしたいと考えております。通常負荷の電流は非常用に切り替わった状態でも非発の容量やトランスの容量には問題ありません。 ここで、気になるのが商用から非発に切り替わって、非発側の遮断器を入り、商用側の遮断器を入りとすると、非発側から商用側へ流れる電流が逆流となります。この逆流には何か問題ありますか?

●気になる商品を検索

分岐回路B1電動機過負荷建屋側MCCB60A短時間過負荷短絡保護専用遮断機短絡保護専用ヒューズサーマルリレーQ&Aブレーカー選定エスカレーター指示書過負荷保護装置配線用遮断器B5電動機容量7.5kw電験問題電源設備容量12KVACKS電源周波数50HZ

●気になる話題を検索